What you love, set it free. If it does not come back to you, it was never yours. If it come back to you, it was always yours.


by la-paz-paz-paz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

一年の半分が始まる

7月1日、一年の後半戦が始まりました。前半戦は本当にあれよあれよという間に終わりましたが、後半戦はますますな忙しさのなかで過ぎていく予感。我が家は、前半戦の最後を締めくくるのが息子の誕生日、後半戦の最後を締めくくるのが娘の誕生日。どちらもボーナス支給月に産まれてくれたおかげで、出産費用が何とか捻出できたという親孝行な子供たちです(狙ってその月にしたわけではない。断じて。)

7月は昔の友人たちとの集まりや、自分の趣味の集まり、ブログ友達との集まり等、猛烈な忙しさになるに加えて、娘の短期集中の習い事、サマーキャンプ、幼稚園の個人面談や夏祭り…、早くも8月のお盆が待ち遠しくなるこのスケジューリング。嗚呼…。

そんななか、「一年の半分が終了したどー」とのごとく、息子の二歳の誕生日はやってきました。

f0199940_1333754.jpg


Yes!今年も号泣!!

ろうそくの炎が怖いのですwwwww

昨年も号泣してガッカリしたため、今年も家族一同、最初から誰も盛り上がっていませんでした。私と娘なんぞ、16時までワークショップ出席したりして、家あけてたしwww 当然、ろうそくを吹き消すなんて出来ませんから、私と娘で消しましたよ。煙が吹き上がるのを見て、また号泣。もういや。

プレゼントには、超リアルな乗用バイクを買ってやりましたが、これまた「音が怖くて号泣」ですよ。まだ一度も乗ってません。専ら娘の遊び道具になっていて、一日じゅう娘が乗り回しています。息子は遠めにおっかなびっくり眺めるだけ。誰に買ってやったんだか分かりゃしない(笑

f0199940_13362263.jpg


ろうそくが取り去られて、食べてみたら、ケロっ。にっこり笑って、「オイシイネ」だって。ワロタ。

さて、ここんとこ、断捨離が進んでおりやせん。半日程度で終わる部分は終了し、あとは「鬼のように大変そうな部分」だけが残されているため、手がつけられません。これは、引越しのときにまとめてやろうかな…とついつい甘い言葉が頭のなかで響きます。このまま引越しに突入したら、鬼のように大変でしょうが…。

横浜のほうに居るのも今年で最後なので、センター南までバーゲンに行って参りました。つくばのほうは、横浜にあるお店はショッピングモールなどの一通り入っているみたいですが、周辺道路も大渋滞するし、なんとなくショッピングすることの精神的障壁が高くなりそうな予感。こちらは電車でいろんなショッピングモールに行けるので、ショッピング好きの私にはたまらん環境でした。たまプラーザ、にこたま、渋谷、センター北・南、横浜、南町田、新百合ヶ丘…、順ぐりに行っていた過去が懐かしい(笑。ショッピング環境だけは、ちょっと不満なんだよなあ、つくば…。特にセンター南・北的な場所がなくなってしまうのは寂しいような。

ま、しばらくはネットショッピングで対応ですな。

今日は渋谷109系の服を二枚、そして、珍しくエスニック系の服を二枚購入。大満足。

f0199940_13372181.jpg


これね、インド綿専門店で買いました。アシンメントリーな形がとても素敵。インド綿の生地があんなに涼やかで華やかとは思わず、二枚3000円というので、横浜にいるうちに買いだめしておこうと決意。

f0199940_13434193.jpg


本日、ほれ込んだのはこちらのスカート。これ、中の紐をほどくと、ロングスカートにもなる。なんて美しい発色!!最近、自分が赤い色をすごく欲しているのを感じるので、夏はこちらをきてアゲアゲになりませう。

f0199940_13462471.jpg


こちらのインド綿専門店さんでは、紙袋ではなく、こんな素敵な袋に商品を入れてくださいます。おお、ヘビーユーザーになろう。(ただしインド綿は洗濯が面倒くさいので注意デス)

明日からまた頑張ろう。
[PR]
by la-paz-paz-paz | 2012-07-01 13:47 | 日々の糧